カロリー節約メニュー2014-11-222014-12-16ogata

カロリーを節約しよう

どうして太ってしまうのか、簡単に言ってしまうと摂取カロリーが消費カロリーを上回ってしまうからというのは多くの人が知っていることだと思います。

そこで、食事で得るカロリーを節約する方法があります。消費カロリーはそのままでも摂取するカロリーが低ければ、少なくとも太り続けることはなくなってきます。しかし1つ1つ食材のカロリーを調べて計算して、と細かいところまでストイックに行うとなるとなかなか難しいもの。

とはいえ、ずぼらな私でも工夫次第でカロリーを節約することができました。簡単なものとしては、まずは油を使わない料理のものを選ぶこと。揚げ物や焼き物は美味しいですが、茹でた物や蒸した物はカロリーがかなり節約できます。

それと食べ方に注意することでカロリーを節約することができます。食物繊維や酵素を多く含むものから食べると、消化や分解をすすめてくれるので、メインが脂っこい食事をするときはサラダや生野菜を使ったお料理、お味噌汁等を先に多めに食べてから、メインディッシュに臨みます。不思議なことに、食べ方を変えるだけでも胸焼けや胃もたれもなくなります。

忙しい人こそパッケージで確認する

fish
料理方法や食べ方に気をつけることすらももはや難しい、そんな暇はないという人にはメニュー表や食材のパッケージをよく見ることを勧めます。レストランでもメニューにカロリー表記があるところが増えましたし、食材も生のもの等は難しいですがパッケージされたものであれば裏側等に原材料やカロリーが書かれていますからそこからある程度計算するというのも簡単な方法です。

最近はダイエットをしている人向けに、カロリーそのものが前面に書かれたパッケージのものも多く存在しています。節約しすぎで栄養まで損なってしまうのは良くありませんが、カロリーを節約すれば食事の量は今までと同じでも無理なくダイエットをすることもできるのです。