食事をコントロールするダイエット2014-11-302014-12-16ogata

運動せずともダイエットはできる

手軽にできるダイエットとして食事をコントロールするダイエットがあります。

日頃から運動をしていないと、いきなり運動をしようというのも気が乗りません。もとから腰痛を患っていたり、体を思うように動かすことができないという人もいるでしょう。それと、毎日食事をしないで生きているという人もほとんどいないはず。断食や体の調子が悪く限られた食事しかできない場合を除いて考えれば、大抵の人は毎日食事を最低1食はしているはずです。今の自分の体を作っているのは、今まで自分が体に摂り込んできたものたち。そう考えると自分がこれから食べるもの次第では、太りにくい体を作るということも可能なはずです。
folk

成功のコツは無理をしないこと

もちろん無理をすることは厳禁です。無理をしてもリバウンドしてしまうだけですから、無理なく続けられる方法を考えましょう。ちなみに食材や食事のタイミング、食べ方等、工夫次第で少量でも満足感を得られたり空腹を感じにくくなることもあります。私は食生活が乱れた時に必ず体重が増えるのですが、そういう時は食事をコントロールしてダイエットを開始します。一度食生活をリセットして、冷蔵庫や食器もダイエットモードに切り替えます。

私の場合は仕事柄3食食べる時間があり、昼間は1人で食べることが少ないので多少制限はありますが、朝ご飯をフルーツにしてみたり、夜は今までの半分にしてみたり、お腹が空いたらカロリーの少ないものを間食してみたり。過度な我慢はストレスに繋がり、後々の過食に繋がってしまうので、周りに心配されない程度に食事をコントロールします。

それだけでも運動せずとも痩せることができるんです。もちろん気持ちも大事ですから、途中で諦めてしまったり諦めざるを得ない状況になってしまうこともありますが、手早く気軽に始められる方法としては食事をコントロールするダイエットがおすすめです。